すべり症は筋力トレーニングをしっかりと行うことによって改善の第一歩に繋がります。

筋力トレーニングについて


すべり症になる原因はいくつかありますが、最も多いと言われているのが、生活習慣や激しい運動によるものです。

普段の生活で腰に負担のかかる行動を多くしていると、少しずつ腰椎がすべっていって、最終的にすべり症になってしまうのです。

現代社会ではデスクワークや、運転手などずっと座りっぱなしの職業にすべり症になる可能性が高いと言われます。

若いうちはまだ筋肉や靭帯などの組織がカバーしてくれるので症状には現れずにすみますが、年齢を重ねてこれらの組織が老化し弱ってくると、すべり症の症状が表面化してきます。

できることならば、すべり症の痛みやしびれが出てから対策をするのではなく、普段から予防対策をしっかり取っておきたいところです。

では、具体的にどうすればいいのか、それは筋肉や靭帯などの組織が衰えないよう、筋力トレーニングをすることが最も効果的です。

筋力トレーニングといっても、激しいキツイ運動をする必要はありません。軽いストレッチ程度のものやウォーキングを毎日する習慣をつけるだけでも、充分に筋力トレーニングになります。

この際、どのような動きの筋力トレーニングを行うかは、すべり症や腰痛予防の専門家の指導の元、実践することがお薦めです。自己流や安易な情報を鵜呑みにしてやってしまうと、返って症状を悪化させたり、身体のバランスを崩してしまう原因になります。

当サイトでは、すべり症の名医としても名高い、福辻鋭記先生が考案している、「福辻式ストレッチプログラム」をお勧めいたします。

実際の動きを解説と共に動画で説明しているだけではなく、すべり症や他の腰痛の原因となる病気について冊子でも詳しく解説がされているため、どうしてこのような動きが必要になるのか良く分かります。

また、この商品ではストレッチの考案者であり、すべり症を含む腰痛の治療に尽力してきた福辻鋭記先生に直接相談することもできますし、福辻先生は東京の五反田で治療院をやっていますので、実際に治療を受けることも可能です。

福辻式ストレッチプログラムの詳しい内容は、下記よりご覧いただくことができますので、すべり症で悩んでいる方は、ぜひこのプログラムを一度実践してみてください。きっと、あなたが今お持ちのお悩みはこのプログラムで解決できると思います。

→すべり症を治す 福辻式治療法はこちらから


Copyright © 2017 すべり症を治す会 All Rights Reserved.