すべり症の方はカイロプラクティックを出来るだけ受けないようにしてください。

カイロプラクティックについて

身体のバランスを治したり、体調を整えたりする治療法のひとつにカイロプラクティックがあります。

この技術は海外から入ってきたもので、日本ではまだ法整備が整っていませんが、腰痛や様々な症状においても対応できるとされています。

そのため、すべり症で悩まれている人の中にはカイロプラクティックを検討する人がいます。

ですが、この疾患にとってカイロプラクティックは禁忌にもなりえますので、受ける際には十分な注意が必要となります。もちろん施術を受けてすべり症が治ったという人もいます。

ではなぜそのような両極端なことになるのかといえば、それは施術者がすべり症を理解しているかどうか、また施術を受ける際にすべり症であることを伝えていたかどうかによります。

というのも、すべり症は骨が前にずれてしまっている状態なので、施術のやり方によっては状態を悪化させることにしかなりません。

カイロプラクティックの場合、ずれている骨を前に押し出さないよう注意しつつ、他の骨の位置を矯正することですべってしまった部分をテコの原理で元に戻すという手法を取ります。

しかし通常は後ろから前に押して出っ張った部分を戻すという矯正が基本となるため、すべり症であることを知らされないと行われない手法なのです。また特殊な手法になるため、施術者の力量が多く問われることになります。

そのため、すべり症に対してカイロプラクティックは禁忌と呼ばれることがある一方で、適切な処置が出来るところを見つけることが出来れば、すべり症の改善に良い療法となることもあるのです。

少々事情が複雑ですが、温熱療法や安静といった一般的な方法で治らず手術を検討していた人であっても、改善した例もあります。

良い施術者に巡り合うことさえできれば、確かに効果のある方法ではあるのです。すべり症に対応できる施術院を探すことが、すべり症を改善させるための第一歩となります。

しかし、そこまで高いリスクを背負ってまでカイロプラクティックを受ける必要はないと思います。もっと安全で確実にすべり症を治す方法はあります。

それが当サイトでお薦めしている「福辻式治療法」です。福辻式治療法では延べ5万人以上の腰痛患者さんを改善させ、すべり症で悩む多くの方もこの治療法で症状を改善しています。

またこの治療法を開発された福辻鋭記先生は、すべり症の治療歴が30年以上の大ベテランの先生で、今まで治してきた患者さんの数、治療実績など、とても信頼のおける先生です。

ですが、この治療法を初めて知った方はそう言われてもなかなか受け入れることができないかもしれません。そのような方はまず、一度ご自身の目でこの治療法が本物かどうか確認してみてください、詳しい内容は下記よりご案内しております。

きっと、この福辻式治療法があなたを悩ませ続けている腰の痛みや痺れを改善するきっかけになることは間違いないと思います。

→すべり症を治す 福辻式治療法はこちらから

5万人の腰痛患者を救った
福辻式治療法はこちらから


関連ページ4


Copyright © 2017 すべり症を治す会 All Rights Reserved.