すべり症の名医を探すコツについていくつかお伝えしております。

名医について


すべり症を扱う整形外科の医師達は多くいます。ここでは、すべり症や腰椎分離症、椎間板ヘルニアなどを専門として扱っている医師や治療家をご紹介していきたいと思います。

まず、北海道のえにわ病院で活躍されている佐藤栄修先生です。えにわ病院は北海道を代表する整形専門病院で、佐藤栄修先生はその第一線で活躍されている名医です。北海道在住の方は、ぜひ頼ってみてください。

次は、神奈川県川崎市にある帝京大学医学部附属溝ノ口病院の出沢明先生です。こちらの先生は、テレビ番組で「神の左手~奇跡の天才ドクター~」と紹介されるほどの腰痛の名医です。

テレビや雑誌などでも何度か紹介されていますので、一度位は出沢明という名前を耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。

続いては、埼玉医科大学病院で活躍されている高橋啓介医師です。高橋啓介医師は、腰部の疾患の中でも、加齢が原因となって引き起こされる疾患を専門に治療を行なっています。

また、労働者健康福祉機構長崎労災病院の小西宏昭先生も優秀な名医です。小西宏昭先生は、年間380例もの腰椎椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄の手術を行っている名医です。

国際医療福祉大付属三田病院の福井康之医師もスペシャリストです。福井康之先生は、みのもんた氏の腰部脊柱管狭窄症の手術を執刀したことで有名です。出沢明氏と同様に、テレビなどで名前を聞いたことがあるという方も多いのではないでしょうか。

このようにすべり症の名医は全国にたくさんいらっしゃいますが、当サイトで強くお薦めしたいすべり症の名医は福辻鋭記先生です。

福辻鋭記先生は医師ではありませんが、今までお伝えした医師達と大きく違うところは、薬や手術などを一切使わずにすべり症を治してしまうところです。

薬や手術は体に大きな負担をかける上、手術をしてもすべり症が完治する保証はなく、再発するリスクが伴います。

このようなリスクを負うことなくすべり症を完治させることができるのが、福辻鋭記先生の治療法なのです。もし、あなたが薬や手術などを使わずにすべり症を完治させたいと考えているのであれば、「福辻治療法」をお薦めします。

きっと、あなたのその辛い症状を改善させる第一歩に繋がることになると思います。福辻鋭記先生の公式ホームページは以下よりご覧になれますので、一度拝見されることを強くお薦め致します。

→すべり症を治す 福辻式治療法はこちらから


Copyright © 2017 すべり症を治す会 All Rights Reserved.