すべり症を解消するには鍼灸治療だけでは難しいと思います。

鍼灸治療について

すべり症の治療方法にも色々ありますが、鍼灸治療を行う方も多くいらっしゃいます。

鍼灸による治療は、ツボ刺激による代謝機能のアップや温熱療法による血行促進といったもので、すべり症の回復速度を早めてくれる効果が期待できます。

すべり症の痛みの原因は、椎骨のずれ込みによる一部の筋肉への負荷や神経の圧迫によるもので、痛みそのものを解消させるには、骨のずれ込みを解消させ、神経圧迫を取り除くしかありません。

ずれた椎骨の位置を元に戻すことは鍼灸では出来ませんが、すべり症によって発生する痛みを一時的に抑えることはできます。

すべり症を根本から治すには、

崩れた体のバランスを整える
腰椎周りの筋力強化

この2つを運動療法で行う必要がありますが、その環境を作るのに鍼灸療法は役立ちます。
ですが、鍼灸院で治療してもらう時はすぐに行かず、一度病院で画像検査を受け、自分の状態を診断してもらってから行くようにしましょう。

鍼灸院では、レントゲン室やMRIを備えているところはまずありませんので、あなたの今の状態がどの程度なのか詳しい情報を正確に得ることはできません。中には体を触るだけで分かるという先生もいますが、それは稀です。

そうなると、見当違いの治療をしてしまうことも考えられますし、治療プランにもずれが生じることもあるので、病院で画像検査した結果を報告し、それに合わせた治療プラン考えてもらうようにしましょう。そうすれば、効率よく治療することができるようになります。

しかし、先程もお話ししましたが、鍼灸ではすべり症の痛みを一時的に緩和することはできても、完治させることはなかなか難しいと言えます。

すべり症を根本から治すには、「崩れた体のバランスを整えること」と「腰椎周りの筋力強化」、この2つが必要です。

そして、この2つを同時に行えるのが、当サイトでお薦めしている福辻式治療法です。福辻式治療法を実践すれば、腰の痛みやしびれを解消できるだけでなく、ずれた骨を元に戻すことも可能です。

状態によっては、ずれた骨を完全に戻すことは難しい場合もありますが、腰の痛みやしびれを取ることは十分に可能です。

詳しい内容は下記よりご覧いただくことができますので、すべり症で悩んでいる方は、一度内容を確認してみてください。この福辻式治療法が、あなたのその辛い腰の痛みやしびれを改善するきっかけになるはずです。

→すべり症を治す 福辻式治療法はこちらから


Copyright © 2017 すべり症を治す会 All Rights Reserved.